グーグルが内容薄いサイトに警告!LUREAは対象サイトになる?

【9月28日いっぱいで販売終了】
Webセミナーで学べてその場で質問できる
初心者アフィリエイターの味方!

>特典付きレビューはコチラ<月刊アフィリエイトが2017年9月に復活!特典付き購入も!

ec-googleグーグルが内容薄いサイトに警告を出しましたね。結構多くのサイトが対象になり、アクセスが来なくなった、飛ばれた方などが多いようです。

対象サイトやLUREAで作ったサイトは大丈夫なのか?
こういった点について紹介します。

主な対象サイト

主な対象サイトは下記の通り

・トレンドサイト
・まとめサイト
・物販系アフィリエイトサイト

これらが主な対象のようです。
ルレアに該当するのは物販ですよね。

ルレアは大丈夫か?自作自演リンクについて

ルレアを実践している方はかなり不安になると思います。

自作自演の被リンクが警告の理由にもなっているんですからね。
ウエポンサイトを使って被リンクを送っていた場合対象になり
圏外になってしまうんじゃないかと不安になる気持ちも分かります。

ただ、ルレア実践者はそこまでビクビクしなくても良いと思います。

自作自演のリンクは確かにダメなわけですが
過度に被リンクを送っていなかったら問題ありませんし
全く同じ方法でどうみても自作自演の被リンクでなければ
そこまで問題じゃないと思います。

あくまで個人の考えですけど^^;私はそう思いますね。

ルレアの物販サイト

ルレアの物販サイトですが、まず言えるのはロングレンジに関しては大丈夫です。
ロングレンジサイトをいくつか所有していますが、それらのサイトは
別に圏外に飛ばれたりしていません。

ロングレンジ手法って結局内容が濃くなるはずなので
今回の騒動では関係ないですね。

特に私が最近実践している趣味ブログの運営なら
他のサイトよりもかなり濃い内容を提供できるのですから
今回の騒動とは関係なく普通に上位に表示できています。

当サイトのご購入者で私の特典を参考にしている方は
問題なく上位に表示されていると思います。

=>当サイトのルレア特典はコチラ

問題があるのはショートレンジ

ショートレンジは多少問題があるかもしれません。
ショートレンジだとどうしても内容が薄いサイトになるからですね。

ただ、今の所私のショートレンジサイトは今まで通りって感じです。
アクセスがあるサイトはあり、ないサイトはない。

ここは非常に難しいところですが
とにかく文字数を多めにして、後コピペは絶対に控える。
これを気をつければ、今まで通りアフィリエイトできるんじゃないかと思います。

ただ、ショートレンジでずっと稼ぎ続けれるかどうかはどうなるか分からないので
結果が出れば、その結果を活かして、ロングレンジへ以降しても良いかもしれませんね。

2件のコメント

  • こんばんわ^^
    僕も「ルレア」実践しているのでとても為になる記事ばかりでした^^
    また遊びに寄らせて貰いたいと思います。
    応援ぽちっとしていきますー。

    • takakuro

      応援ぽちありがとうございます。
      ルレア実践者同士お互い頑張りましょう^^

コメントを残す