最強のSEOツール登場!
お宝キーワード調査ライバルチェックも簡単に可能!

先行販売価格は2月28日までです!

>レビューと当サイト独自特典の詳細はコチラから< コンテンツスカウターZ 評判

ペラサイトの文字数はどれくらいがおすすめ?

ペラサイトの文字数はどれくらいがおすすめ?

http://study-room.info/id/studyroom/cs3/study22.html

ペラサイトの文字数としてはどれくらいがおすすめなのでしょうか?

今回は、もしあなたがペラサイトを独自ドメインを取得して作成する場合、
どれくらいの文字数なら稼ぐ事ができるのか書いていこうと思います。

ペラサイトで稼ぎたいと思っている方は是非みていってくださいね。

ペラサイトの文字数はどれくらいがおすすめ?

ペラサイトで稼ぐ場合の文字数に関してですが、
実際にあなたが稼ぎたいキーワードで検索してみて、
上位表示されたペラサイトの文字数を確認してみてください。

それ以上の文字数が必要という事になります。

 

ただ、これだとペラサイトが見つからなかったり、
本当にこれくらいの文字数書けば稼げるのか不安な方も居るでしょう。

そこであくまで目安ですがおすすめの文字数を記載しておきます。

ペラサイトの文字数としては・・・

できれば5000文字以上、少なくても2000文字は目安に書くようにしてください。

 

実際に私がいろんなキーワードでグーグルで検索したら、
時々上位表示されているペラサイトを見かけます。

そういったペラサイトは大体2000文字~5000文字くらいは書いています。
文字数が多いサイトだと1万文字以上書かれているサイトもあるくらいです。

 

よほどライバルのいないキーワードではない限り、
ペラサイトに関しては文字数が2000文字以下のものは上位表示されてません。

そもそも1つのキーワードについて情報を書いていくうえで、
1ページに情報を詰め込む場合は2000文字以上は書かなければ足りないでしょう。

できれば5000文字以上書くのが理想だと思います。

 

独自ドメインではなく無料ブログなどでひたすら量産していく場合は
2000文字くらいあれば良いかもしれませんが、
無料ブログでのペラサイトの量産というのはあまりおすすめできません。

時間の無駄になってしまう可能性も高いので、
もしペラサイトを作るなら独自ドメインで作成していくようにしましょう。

 

ペラサイトと言えば当サイトでルレアプラスを扱っている事もあり、
ルレアプラスのショートレンジスナイパーが浮かぶ方もいるでしょう。

ショートレンジスナイパーサイトを実践する時でも
できれば5000文字以上書くようにしてください。

無理な場合はペラサイトではなく、数ページ作成するようにするのが良いでしょう。

 

まあ、個人的にはペラサイトよりも
ルレアプラスのショートレンジやロングレンジを実践する方が
今の時代は稼げるんじゃないかと思いますよ。

=>ルレアプラスの特典付きレビュー
=>ルレアプラス特典のみ購入はコチラから

コメントを残す